バジリスク~甲賀忍法帖~絆


お気に入り

iPhone/Androidアプリ

  • バジリスク~甲賀忍法帖~II FREE

  • 押忍!番長2【DonDel-パチスロ-】VIVA2

  • [モバ7]パチスロ花の慶次~天に愛されし漢~

1.天井・BC天井

天井

通常時500Gハマりでバジリスクチャンス(以下BC)確定

BC天井

バジリスクタイム(以下BT)非当選BCを規定回数連続するとBTが確定する。
1~11回までの振り分けがあり、最大天井の11回が選択されると次回の規定回数が1回になる。
また規定回数が奇数だった場合は、次回BT当選までのモードが優遇される。

2.設定判別

BC&BT出現率

BCは設定1で1/139.4、設定6で1/118.6。
BTは設定1で1/441.3、設定6で1/245.1。
特にBTに設定差があり、通常時ハマらず、BCがBTに繋がっている台は高設定に期待ができる。

弱チェリー出現率

弱チェリーは設定1で1/44.4、設定6で1/39.7。

赤頭BCと青頭BCの割合

設定1を除いて、偶数設定だと赤頭のBC、奇数設定だと青頭のBCが多い。
ただし設定1は半々となっているので注意。

特定の小役によるBC当選

低確・高確時の「弱チェリー・共通ベル・押し順ベル・通常リプ」のBC当選に大きな設定差がある。
これらの小役による合算のBC当選率は、

低確時の設定1で約1/6000、設定6で約1/1200
高確時の設定1で約1/1500、設定6で約1/300

と設定差が大きい。
ただし、超高確状態は設定差がないので注意。

BC突入時のLED点灯

BC入賞時に筐体上部の左右に設置されているLEDが赤く光ったのにAT非当選だと高設定示唆。
確率は設定1~3で0.2%、設定4~6で1%となる。
一度でも発生したら高設定の期待が上がる。

弦之介BCの告知

2回目の押し順ベル成立時に、「撃破達成!!」となれば設定4以上が確定。
5回目の押し順ベル成立時に、「撃破達成!!」になれば設定6確定。

3.モードの種類と移行

通常時には、AからEまで5種類のモードが存在している。
上位モードほどBT当選率が上がり、BC当選までモードは下がらない。
主にチャンス目でモードは上がり、チャンス目以外でも稀にモードが上がる。
モードD以上でのBC当選はBT突入が確定、モードEだと継続率50%以上のBT突入が確定する。

4.高確率演出

当機には状態を示唆する演出が複数存在している。

超高確確定演出

  • 弾正屋敷ステージに移行

高確以上濃厚演出

  • リプレイ成立時に以下の演出が発生
    リール枠エフェクト、蛍火ルーレット、セリフ演出、タカ演出、人別帖演出(半開き)で「好機」、かご演出で男が青着物
    弦之介笛で音なし、偵察演出で「好機」、木彫り演出でカエル出現
  • ハズレ成立時に以下の演出が発生
    弦之介笛中パターン、偵察演出で「好機」、かんざし演出で白、木彫り演出でフクロウ出現

高確示唆演出

  • 土佐峠ステージ移行
  • リール枠エフェクトで第3停止・白エフェクト大
  • 墨演出ハズレ時に出現頻度アップ
  • 木彫り演出成立役を問わず出現頻度アップ
  • リプレイ成立時に以下の演出が発生
    第1停止弦之介笛中パターン、かご演出で第3停止女が白着物、かんざし演出で第3停止青
  • ハズレ成立時に以下の演出が発生
    第1停止弦之介笛小パターン、占い演出で文字出現せず、かご演出で第3停止女が白着物

高モード示唆演出

朧BC終了時画面の月の形でモードを示唆している。
赤満月だと次回BT確定のモードD以上、半月だとモードC以上確定する。

5.初当たりBC3種類

擬似ボーナスであるBCはベルナビ8回消化まで継続する。
BCでは、BT突入を知らせる3種類の告知パターンを選択することができる。

弦之介(チャンス告知タイプ)

弦之介が敵を全滅させればBC確定。
または、カットイン発生時に弦之介が開眼成功でもBCが確定する。

朧(後告知)

最終画面で朧が弦之介に会えればBC確定。

天膳(完全告知)

天膳のカットインが入ればBC確定。

ムービーバジリスクチャンス

BC当選がBT中だとムービーバジリスクチャンスとなり、レア役成立時にBTセット数上乗せ抽選を行う。

プレミアムバジリスクチャンス

全状態の約1/50400で当選するプレミアムバジリスクチャンスは、ベルナビ20回消化まで続く最強ボーナス。
成立した時点で継続率66%以上のBTが確定する。
さらに終了後のBTは祝言モードが確定する。

6.BTループ率

BTは開始時に継続率と追想の刻ゲーム数抽選が行われる。
継続抽選にもれた場合でも、争忍の刻終了までにBCに当選すると継続確定。
BT継続率は、25% 33% 50% 66% 80%の5種類存在し、選択された継続率にあわせて継続抽選が行われる。
BT中のBCでセット数ストックした場合、継続抽選にもれた上BCに当選できなくてもBTが継続する。

7.縁・恋・想・絆について

争忍の刻開始時のキャラクターの組み合わせ、人数によって絆高確が発動する可能性がある。
絆高確中は縁・恋・想・絆のそれぞれの対応役成立時はBC当選率が大幅に上がる。
また絆以外の絆高確は複合する可能性がある。

縁モード

お胡夷と如月左衛門が選択されることで発動。
縁モード中はチャンスリプレイ(巻物)成立時の当選率が上がる。

恋モード

蛍火と夜叉丸が選択されることで発動。
恋モード中は共通ベル成立時の当選率が上がる。

想モード

朱絹と小四郎が選択されることで発動。
想モードはチェリー成立時の当選率が上がる。

絆モード

朧と弦之介が選択されることで発動。
ハズレを含む全ての役で、バジリスクチャンス当選率が上がる。

8.BGMによる期待値とストック

BT中にBGMが変化するとBTストック確定。
変化するBGMは「甲賀忍法帳」「WILD EYES」「蛟龍の巫女」の3曲が存在している。
「甲賀忍法帖」「蛟龍の巫女(ミズチノミコ)」でそのターンの継続確定、「WILDEYES」で継続&ストック1つ以上となっている。

9.無双一閃概要

無双一閃は「真導術チャンス」突入をかけた、10ゲーム+αのチャンゾーンとなる。
失敗してもで同色BCは確定しており、成功率は約40%となっている。
無想一閃中はリプレイを除く全役にて抽選を行う。

10.真導術チャンス概要

真導術チャンスはBTセット数上乗せ特化ゾーン。
成立役に応じてATセット数上乗せ抽選を行っている。
瞳術揃いで必ず上乗せ確定、真瞳術揃いで真導術チャンスの1G連が確定する。
またレア小役でもセット数上乗せする可能性がある。
平均上乗せ数は約5セットとなっている。

11.祝言モード概要

祝言モードは絆高確の最上位モードとなっている。
祝言モードはストック数で管理されており、祝言モード中にBC当選で祝言モード継続が確定する。
祝言モード中は絆モードと同様にBC当選率が大幅に上がっているため、祝言モードによるBTの連チャンが期待できる。

12.初当たり確率

バジリスクチャンス合成

設定1 1/139.4
設定2 1/138.7
設定3 1/137.9
設定4 1/130.6
設定5 1/130.1
設定6 1/118.6

AT初当たり

設定1 1/441.3
設定2 1/377.9
設定3 1/403.4
設定4 1/303.9
設定5 1/343.1
設定6 1/245.1

プレミアムバジリスクチャンス

全設定共通 1/50400

©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO.
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT.

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA